Rod Rebuild #1 (World Shaula 2701FF)

12月終わりくらいから3月終わりくらいまでは全く釣りにも行かずにロッドのリビルド作業に没頭してました。

ブログも特に書くこと無かったので放置。

とりあえず一区切りついたので記録しとこうと思って久々の更新。
まぁ、書く気無かったので写真もまばらにしか撮ってないけど...

で、今回の被検体。

f:id:weedbed_monster:20210419112925p:plain

言わずとしれた名竿ワールドシャウラ2701FFのブルーモデル。
マジコレ1本持っときゃ何でもできるぜ的な最初の1本にもってこいなロッド。

とはいえ、買ってから8年ほど経つとあちこちボロボロに。

f:id:weedbed_monster:20210419112930p:plain

f:id:weedbed_monster:20210419112935p:plain

年中出番のあるロッドなのでしょうがないといえばしょうがないのだけど。
というわけで、このまま隠居させるにはもったいないという事でリビルドを思いたったわけです。

まぁ、最近のワールドシャウラのデザインが笑えないくらい好みじゃないっていうのが発端なのですが...
無いなら作っちゃえよの精神ですな。

というわけで、作業開始!

で、今回はレングスを10インチ程度伸ばして、更にグリップジョイントのベイトに改造する予定。
やるんならとことんやるぜ。

f:id:weedbed_monster:20210419112941p:plain

まずは、コルクとスレッドをむしり取る。

f:id:weedbed_monster:20210419112946p:plain

リールシートとワインディングチェックも破壊。

リールシートはなんとか再利用できないもんかと色々試したんだけど結局きれいには取ることができずに断念した。
さすがは俺たちのシマノ
しっかりと組んでありました。
リールシート取り付けの位置にはカーボンパイプで嵩上げしてあった。
これでテープぐるぐる巻だったら流石にショック受けるとこだった...
ヤ○ガはテープぐるぐる巻だったとかなんとか。
○ャクソンはボール紙が巻いてあるんだとかなんとか。

で、このあと#2の塗装も全部きれいに剥がしたんだけど写真撮り忘れた...