'12 ANTARES HG Customize #2

12アンタレスの定期メンテと本体Bのシャフト切断。

f:id:weedbed_monster:20201103152349p:plain

ピニオンのとこのベアリングがガッチガチになってたのでここだけ交換。
フレームの縁に付いてるのは全部グリスと混ざりあった塩です。

そもそも、ベイトリールは構造上、内部に海水が入り込まないようにするのは不可能なので水抜きの穴が空いててくれれば良いんですがね。
12アンタレスはギアボックスのクラッチ側に水抜きの穴がないのでここに水が溜まって腐って穴が空くわけです。

f:id:weedbed_monster:20200912165351p:plain

構造上、どこからでも水はいるわけですが、その中で1番気になる場所。
本体Bとフレームをつないでるシャフト。
このシャフトから水が伝って入るのか、このシャフトの通ってる穴から内部に入った海水が抜けてくるのか(若しくは両方)正確にはわからないけど、使用後にかなり念入りに洗っているにも関わらず、このシャフトや穴の周りに塩の結晶が付着してる事が多いので、いずれにせよこのシャフトは無い方が良いと感じるので切断しちゃうことにしました。
腐って穴が広がっちゃってシャフトがグラグラってのもあるけど( ´З`)

というわけで

f:id:weedbed_monster:20201103152404p:plain

ツライチになるようにマーキングしてからいらんとこに傷つかないように養生してイザ!

f:id:weedbed_monster:20201103152409p:plain

切断!
切ってから切り口きれいに整えて完成。
所要時間5分笑

f:id:weedbed_monster:20201103152414p:plain

あー、すっきりした。

まぁ、このシャフト切っちゃうとブレーキ調整のとき蓋が外れちゃうのでそこんとこ注意ね。
自分は大体何投げるときも内部ブレーキはクリアのブロック1個しか使わないので滅多に開けること無いし特に不都合無し。
というか、ブロックガバガバで使ってるとき勝手にオンになったりオフになったりするので赤とクリア1個ずつしか付けてないのだけど( ´З`)