Mebaru #27

7.22

昨夜は、先週調子良かったもんだから調子乗ってた。
釣れるには釣れるけども...

2時間ほどやって、



4バイト2フィッシュ...

釣る方法は他にもあったと思うけど、自分の釣りではこの辺が締め頃かなーと。
結局、内浦尺メバには出会えず仕舞い。
かなりいいであろうサイズのは今シーズン3回掛けたけどウィードジャングルに阻まれていずれもバラし...
(クロダイ、シーバスでは無い...と思う)

今年メインに通ってたエリアは、6月以前だと至る所にマットが出来る剛藻地帯。



それを攻略しないとなかなか大きいの獲るのは難しい。
そういうとこだからこそストックが多く大型も期待できるんだけども。
また来シーズンのお楽しみやね。
来週からは違う釣りにしよっと。
またしばらく試行錯誤だな。

楽しみ楽しみ。



TIME : 22:30~24:00
ROD : WORLD SHAULA 2751R-2
REEL : '16 VANQUISH C2500XGS
LINE : G-soul X8 UPGRADE #0.6
LEADER : Grand max FX #2.5
LURE : meba CALM
W : O
AT : 24.4~33.0℃
WT : 28℃
WD : SW
WP : AVG.1.1m/s MAX.7.9m/s
MA : 28.0
TIDE : 大潮 

  

 

.............................................................................................................................................

 

 

今年のタックルまとめ(持論注意)

 

メインで使ったのは、
ワールドシャウラ2751RとヴァンキッシュC2500XGS

2751Rに関して言えば、ライトプラッギングにドンピシャ。
3〜12g辺りのプラグは魚種問わずオールラウンドで扱える。
強めのメバルロッドよりも、もう1ランク強めかな。(使ったこと無いけど)
1gのジグヘッドなんて全然飛ばない...
なのでプラグもしくは重めのフロート用。
ヴァンキッシュは、今年からメバル用に導入。
正直、こんな場所でやることになるならC3000XGでもよかったかなーと...
ギアは、エクストラハイギアにして正解。

XXGがあれば欲しいくらい

ゆっくり巻くことはいくらでも出来るけど、魚掛けた後の巻き上げスピードはローギ
アじゃ全然お話にならない。変化も捉えやすいしね。
まぁ、釣れないと巻きスピード下げちゃう癖があるってのもあるけど(笑)
で、ラインはメインラインがPE0.6(14lb相当)
リーダーは1.5号〜2.5号で、メインエリアでは2.5号(結束強力3.85kg)に落ち着いた。
メバル用にしてはかなり太めのセッティングだけども。
来年は3号も試してみようと思う。
もちろん状況によって使い分けるけど。
使うルアー考えたら釣果はそんなに変わんないと思う。
自分の場合、どんな魚でもタックル組むときは、掛けることよりも獲る事を優先して組むので、全体的に強めのセッティングになっちゃう。

掛けても獲れなきゃ全く意味ないっすからね。
基本、数はそんなに求めてないので。

で、最後にルアー。



最終的にはこうなった。

左上から順に

CALM80S-LT
CALM80S-LT
CALM80、CALM80ぶっ飛びSP
Komomo95s Counter、Sasuke95ss壱

右上から順に

GUNSHIP45SS & F、PUGACHEV'S COBRA60
mebaCALM、Aldente70S
iBORN78Fshallow、ima nyokkey85
Sasuke SS-75 & SF-75

なんかどんどん増えちゃうルアー。
半年ほどで3回ケース変えたけど、このケースもそろそろ容量限界。
手駒は多いほうが有利だしね。
メインは見ての通り、

CALM80

まずCALM80から通してみてそこからカラー、サイズ、レンジ合わせてくってのが1番多いかな。
釣れるときは何投げても釣れるけど、その中でも差が出てくるので釣ってて面白い。
そんな時は釣れない方法考える方が何かと勉強になるので好き。

と、こんなところかな今年のまとめは。
まとまってないけど。

ま、来年自分で読んで大筋分かればいいので悪しからず...
簡単に言うと、

プラグでメバル釣るのは楽しい。

そんな感じ。