Takenoko #99

ココ最近のタケノコ様状況まとめて。

えらい久しぶりにタケノコブログ書く気がしますが...
前回のブログから年末までの間は何度か行ったものの大きいのには出会えず。
かと言って釣れてないわけでもなく、ただただ良型が釣れなかった...



大体、2〜5時間ほどで25〜30ちょい足りないくらいのアラサーちゃんが2、3匹ってパターンが多く能登で言う良型の35UPの魚は皆無でした。

連日西寄りの強風うねり、おまけに雨が続きこの時期強いシャローがあまりいい状況では無かったってのもあるんでしょうけども、この状況このポイントでノーバイト!?
ってこともしばしば。

とは言え、「激渋で釣れませんでしたわ〜」
なんて、マヌケな言い訳は絶対にしたくないっていう。(笑)
けども結果は、デカイ奴だけがいつものエリアからすっぽり射程外に出てしまったような違和感。釣ってる人は釣ってるんだろうけどなぁ。



完全に見失った状況。

さらに追い打ちで時化の影響でこの時期のメインポイントのウィード無くなるって言う...
完全に射程外に出ちゃったのか?
そんなに大きく移動するわけないと思うんだよなぁ...



入ってる魚のコンディションも悪くないし。
ということで、年末〜正月はあまり釣りに行かずに、



あれやこれや考えながら道具たちの整理。
このひとときが1番の癒やし(笑)


1.1

結局行ったのかよって感じですが、出かけたついでに今年まだ入って無いポイントへ。
釣りするとこほとんど無い上に行くのが面倒な場所。
けど、西風ではほぼ時化なしうねりなしのエリアの一角。
基本水深20〜30センチのシャローなんですがウィードマットの下に幾つかの5、60センチほどのスリットと数m先に垂直に4、5mほど落ちるブレイクっていう好立地。
開始数投でイグった...
フルフッキングから一気にブチ抜きにかかる。

デケェ!!

マットから1度は引きずり出したものの、無情にも再びドリルのようにマットの下へ突っ込まれあえなくフックアウト...
おったやん...おったやんけ...
完全に放心でそのまま終了へ。


1.8

再びいいのバラした場所へ入るも、まさかのノーバイト。

さて、どうしたものかといつものエリアにもどり砂地の絡むエリアへ。
マットはもういい!釣れないの分かってるし!
とかいいつつもやってしまうっていう...

案の定、



このサイズなんだよなぁの30弱。
後は、もうひたすら遠投してねちねちねちねちねちねち...
1投に15分位かけてるんじゃないかってくらい(笑)

したら、ヌスッ...

やっときたぁぁぁ



うんんん...ちょっと大きくなった。 
もうしばらくして、



ちょっと縮む...
今度はロングパワースピンに持ち替えてさらに沖へリグを送り込む。
すると妙な違和感...イグッてる???
フッキング入れるとズズズズズーっと走った。

重っ!!

でも確かに引いてる、デカイ!?のか?
と重ったら、



なんなんだよ...ちょっと期待しちゃったじゃねーか!
はぁ...
もう腹減ったし帰ろうかとかボチボチ考えてたら...
今度は本当にイグった、



ようやくかよ...会いたかったよ...
もういい...帰ろう...
ああ、でも次行ったら釣れるとも限らんのでしょうな。
今週は釣りいけるかどうかわかんないし。
次の満月で殆どの個体はアフター入りしそうな気がするな。
大きいやつはもうちょい後かな〜って感じ。

アフター回復入ってきてからが勝負じゃい!

 

 

TIME : 11:00~16:00
ROD : WORLD SHAULA 17113R-2
ROD : WORLD SHAULA 1833RS-2
REEL : '06 ANTARES DC7
REEL : '10 STELLA 4000XG
LINE : SUPER GT-R 20LB
LINE : G-soul X8 UPGRADE #1.5
LEADER : SALTMAX  SHOCK LEADER 25LB
LURE : Dolive Shrimp 6"
HOOK : TwistLOCK #6/0
RIG : 18g TEXAS RIG
W : O~BC
AT : 0.7~9.7℃
WT : 12.5℃
WD : SW
WP : AVG.2.9m/s MAX.4.5m/s
MA : 9.8
TIDE : 若潮