Kijihata #1

7.28

昨日見つけといた場所へちょっくら調査に。
風が結構ある...

わいえる!!

うーん釣れそうだ。と、思ったのに...
投げども投げども、さっぱりじゃないか!!
やり方が悪いのかな?
で、防波堤側にトコトコ移動。

ワームからメタルジグへチェンジすると、

わいえる!!

わいえる!!

わいえる!!

最後の1匹でようやく30越えた。

で、なんとなく付き場もわかったところで再びテキサスに戻す。
シンカーを3/8から3/4oz、ワームを3インチから4インチにチェンジ。

わいえる!!

かなり可愛くなったけど良いバイトでした。
さらに沖の方へブンブンブンブン投げまくる。

すると、急に何故か....ラインの偏りが気になる。
異様に気になる....
いや、最初に巻いた時から偏っていたんだけども。
何故か今になって気になりだしたぞ。
気になる気になる..............辛抱たまらん!!
気になりだしたら異様に気になったので、フルキャストして余った分を手でズリズリ引き出していく。

まぁ、この時点でオチに気づいた人もいるだろうが...

さて、綺麗になったので巻取り巻取りっと。
マキマキマキマキマキマk...あれ?
まだ先っちょダルダルなのに...巻けない。
恐る恐る岸際を見てみると、そこには...

無数の貝が。

そう、貝と岸壁の間にラインが挟まっていたのである。

わいえる!!

OH...

これはあかんやつや...
ガツガツしたせいで既にラインはボロボロの傷だらけ。
まだ10回も使ってないよ...
そして最終的にブツリ...

切れた先のラインをクルクル手に巻きつけながら何とかテキサスは回収したけども。
これ、フルキャストしたらヤバくね?
メタルジグセットしてぶん投げてみる。

ガツーン。

帰ろ。

なんであそこでラインの偏り気になっちゃったかなぁ...



ROD : WORLD SHAULA 1704R-2
REEL : '06 ANTARES DC
LINE : POWER PRO #2.25
LEADER : NYLON 25LB
LURE : GALLOP ASSIST 20g
LURE : BUG ANTS 4"
HOOK : ROCK Fish Limited WORM13S #1
RIG : 3/4oz TEXAS LIG
AT : 22.1~31.1℃
WT : 27℃
WD : SW
WP : AVG.1.0m/s MAX.7.3m/s

TIDE : 中潮